話題ネット話!!

アイドルユニットかそれともアーチストか

  にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

DREAMはほんとうに悲惨な歴史の

アイドルユニットだった

 


【e-girls 】e-girls誕生の秘話と鷲尾伶菜の過去

E−girlsの歴史について!!

E-girlsといえば、Dream、Happiness、Flowerといったユニットのメンバーを中心に構成されたグループ。

一部オーディションでの選出メンバーを除いて、基本的にEXILEのリーダー・HIROが社長を務める芸能事務所LDHが運営するダンススクールEXPGの生徒が多い。

しかし、Dreamの4人についてはまったく異なる経歴を持っており、紆余曲折を経て、今の姿がある。 

Dreamが結成されたのは1999年のこと。当時は小文字で「dream」という表記だった。メンバーは、avexのオーディション「avex dream 2000」のグランプリ3人。そして2000年1月1日にCDデビューを果たした。

2002年に大変革を迎える、オリジナルメンバーから1人が脱退すると同時に、オーディションで選ばれた6人の新メンバーが加入。8人組の大所帯で再スタートを切ったのだ。この時に加入したのが、現在E-girlsとしても活躍しているDreamの4人。

2003年くらいから、芸能人女子フットサルが盛り上がり始めるのですが、dreamのメンバーは『TEAM dream』というavexのチームの主要メンバーとして参戦していました。当時dreamとしての活動は、ほぼフットサルのみという状況だったそうな。

芸能人フットサルが下火になると、活動すらままならなくなるdream。avexからフィットワンへと移籍し、「DRM」と改名。ライブ活動も行っていたが、それでもやはり結果は出なかった。えええマジでサッカーチームもやっていたんだね・・・・。

EXLEリーダー・HIROに拾われる形でLDHに移籍する。ちなみにLDHは「Love」「Dream」「Happiness」の頭文字を取ったもので、HIROは「Dream」という名前のグループを所属させたいという気持ちから、Dreamを移籍させたのだという。